読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ShimapMemo

ロードバイクに関する備忘録です。週末のための平日の過ごし方をより良くしてきたいと考えるIT系20代サラリーマンです。

2017/02/12 朝練(彩湖)

トレーニング

2017/02/12
今週も彩湖での朝練に参加させていただく。
■メニュー

土手上~土手下周回×6周(4周目、6周目にSPポイントあり)

■目標

4周目の上り坂で仕掛けて離せたらいけるところまで逃げる

6周目は土手上中盤以降で仕掛ける

■結果

45:46,28.9km,37.9km/h,164bpm,95rpm

■振り返って

<全体的に>

今日はバスや他に走りに来ている方々と出くわすことが多かった印象。

k-monさんの鋭くて持続時間の長いアタックにはほとんどついて行けなかった。

<1-3周目>

3周目の土手上に差し掛かる頃、ちょうどバスとすれ違うことになり、集団が大きく二分された。後ろがくっつくのを待つ間に、土手上の1/3くらい進んでいたのでここでの展開は無く、土手下から徐々にかかり出した。

<4周目>

土手上に差し掛かる前に先頭交代をしており、登板で仕掛けられず…

土手下では4周目のSPではあったが集団がまとまって走っていた時間が長く、自分の出られそうな機会を狙った。「右側から上がれ」という声が聞こえたと同時にT田さんが右側から上がってきたのを見て、「これは!」と思い、乗っかる。

そのまま後ろに付き、T田さんが先頭交代したタイミングでもう一段加速してみる。

ラスト100mくらいで力尽きそうになり、後方から声が聞こえたのもあって交代したが、後から「あれはもう少し牽け」の意味だったのかと思い、もうひと踏ん張りできなかったのを反省。

<5周目>

6周目に備えて呼吸を整えたい周回。とは言え、ペースアップすると付いていくしかない。

<6周目>

土手上に4番手で差し掛かる。坂には自分たちのトレインのみ。

というわけで、仕掛けるまでには至らなかったが加速をしてみた。意外と加速できたかという印象があった。

土手下へ。Y本さんが単独で飛び出し、それを追う5~6名の集団の後ろに自分がいた。

後ろといっても、ドラフティングの効果を受けれないくらいの距離。

徐々に集団に近付き、くっつく頃には集団もバラバラとなっていた。

自分はというとそのままのペースを維持してフィニッシュ。

■課題

SP1でT田さん、自分、momozoさんの形でよく見るスプリント前のトレインが組めて違った展開で面白かったが、最後の発射台(=自分)が不発だったのがいただけない。

■その他

6周目の土手下で、約1分半の間だったが、ほとんどペースを落とすことなく、最後も上げて終われたのが良かった。ホイールのおかげだと思うが自分としては嬉しい結果に。

*************************************
今日もありがとうございました。

次週は行田クリテ最終戦ですね。
またお願いします。