ShimaMemo

ロードバイクに関する備忘録です。週末のための平日の過ごし方をより良くしてきたいです。

第1回埼玉県幸手工業団地クリテリウム大会(幸手クリテ)(上級)

久々のレース。

「埼玉県幸手工業団地クリテリウム大会」(以下、幸手クリテ)に参加。

行田クリテの代わりに新しく開催されたレースで、コースは工業団地内に作られた1周約2kmの周回コース。

事前の要項では「稼働中の施設からトラックが出てくることがある」という内容があり、目を疑った(当日はそんなこと無かった。よかった)

非登録者の大人は年代別(50台以上)クラスか、上級、中級のどれか。

チームからは年代別に1名、上級クラスに7名が参加。

今日は輪行での参加。朝日が眩しい。

f:id:shimap182:20171210201115j:plain

■カテゴリ

上級(10周)

■結果、タイム

13位(出走30人中)、29'10"180(コミュニケの紙より)

■結果(Garmin調べ)

29'06",19.64km,Ave40.5km/h,167bpm/85rpm,196W(NP227W)

■振り返り

・レース前

到着して受付を済ませると試走の時間が既に終了しており、初見で臨むことに。

まぁ、動画で予習していたので全くの初見ではないが、初めてのコースを試走無しで臨むのはリスクでしかない...

というか、試走の時間が要項に書かれていなかった。そちらに責任転嫁しよう(嘘)

・レース中

レース開始直後、ローリングスタートがコースの半分を過ぎても切られず少しやきもきしたが、コースの下見が出来たのでよし。

リアルスタート後は、できるだけ順位を落とさないように前目に位置取りをする。

前半はみんな脚がフレッシュなのでコーナーも人数が多い。

途中ふらつく選手がいて、近付かないように気を付けた。

今回のレースは毎周回でポイントが入るポイントレースとなっており、自分には分が悪い。

というわけで、今回はポイントや順位は特に意識せず、いかに展開を作れるかを試しながら走ることを考えていた。やったことと言えば...

・チームトレインを組んで走る

・バックストレートで後ろからジャンプアップ

・チームメイトを集団後方から前目に運ぶ

・スプリント後のペースが緩んだタイミングを見て半分ほど逃げる etc...

結果としては「楽しかった」という感想で終わることができた。

途中で少しニヤニヤしてしまった瞬間があったな...恥ずかしい。

■悪かった点

出力的にはもう少し頑張れていた値。

逃げた時にもっと全力で踏めばまた違う課題が見つかったかも。次に活かそう。

■まとめ

今回のレースでは誰も怪我をせずに無事に終わることができて何より。

それに加えチームメイトが年代別クラスで1位を獲得!!おめでとうございます!!

とにかく今日は天気も良く内容も充実した(←個人的に)レースだったな。

============

今日もありがとうございました。

またお願いします。

サガン練(STIレバーの滑り止め対策)

今日のサガン練。

金曜の夜からかなり寒くなっており、今朝も寒い...

イナーメオイルとボディバターを塗って出発。

■メニュー

荒川CR3往復(1-1はアップ、1-2よりリアルスタート)

■メンバー

momozoさん、シゲタさん、ヤマモトさん、ダイさん、ナカヤさん、クモンさん、ナオさん、キョウヘイさん、ヒラカタくん、イマニシくん、自分の11名。

■結果(1-1は除く)
45'53",29.20km,Ave38.2km/h,169bpm/75rpm,218W(NP249W)

■振り返り

今日はレース前ということもあり、試合を想定してアタックを多めに打ってみた。

が、ぬるぬるっとしたペースアップに成り下がっていて、練習後にダイさんから「キレがなかった。全部ついていけた」と言われたので明日はやや不安。

また、3-1では先行するダイさん、ヤマモトさん、クモンさんにブリッジしようとして失敗してしまった。

中途半端なことはレースでしないようにしよう。

それ以前にクモンさんのアタックで一回心が折れてしまった。

ここまではよくあることだけど、今日は頭まで垂らす始末。

弱いところが出てしまったなと反省。これこそレース中にはやってはいけない。

3-2のオアシスゾーン手前でアタックをし、オアシスゾーンを抜ける。

すると、クモンさんがブリッジしてくれたので少しだけ2人で回す。

が、ここも捕まってしまった。残念。

最後のスプリントは絡むことができず、フィニッシュ。

■良かった点

・複数回アタックができた。

・久々にスプリントに混ざれた(一瞬だけ)

■悪かった点

・振り返りにある通り

■その他

STIレバーに滑り止め加工を施した。

というのも、冬用グローブに変えてから、変速時によく滑るようになり、変速が一瞬遅れることがしばしばあるからだ(裏を返せば、雑に扱っているとかいないとか...)。

使用したのは市販の滑り止めテープ。

サードパーティ製の専用テープもあるが、あちらはレバーのロゴがテープのロゴで隠れてしまうので使う気にはなれなかった。というわけで自作することに。

薄手かつ目立たない滑り止めテープをネットで検索し、東急ハンズにあるとのことだったので買ってきた。

a○az○nにも打っているが、店舗で買うほうが安い(めずらs...)。

STIレバーの形に合わせてハサミでチョキチョキ…

f:id:shimap182:20171209142309j:plain

遠目でもほぼわからないくらい目立っていない!

何よりカットがうまくできた!

滑った感じは感じられなかった!

もしかしたらサドルにも使えそうな気がするけど、そちらはまだ試していない。

とにかく、滑り止め対策は一応成功かな。

============

今日もありがとうございました。

またお願いします。

 

COLORs練+TT練(2017/12/03)

今日もCOLORsさんの練習会にお邪魔させていただいた。

いつもありがとうございます。

天気は晴れ。気温は今日は昼頃にかけ上がると天気予報で言っていたが、前回の反省を活かし、シューズカバーを履く。履いてて良かった。

さて、今日の練習です。

■メニュー

彩湖土手6周回(4周回目、6周回目にSPあり)

■メンバー

12~13名程か。

■結果

44:45,28.74km,Ave38.5km/h,161bpm/85rpm,201W(NP237W)

■振り返り

3周目までは前回同様、上げ下げはなく平和に進む。

3周目の土手上への登り口でトダさんが「こんなに平和だったら後が怖い」とつぶやく。

同じことを考えてもいたが、同時に別のことも考えていましたニヤリ

4周目に入る辺りでイマニシくんが土手上へ上がるまで少し長めに牽く。

ファーストアタックは誰が行くんだという空気感が漂っていた。

土手の半分に差し掛かる辺り。

自分が2番手だったので先頭交代のタイミングでファーストアタックいただきました。

実は位置取りが合えば自分からと狙っていたこと。

人にやられるときついのは承知の上なので、どうせきつくなるなら自分からやってみようという思惑があってのファーストアタック。

少し後ろとも差がついたので自分の中では結構掛けれたかなという印象。

すぐに追いつかれたので実はそうじゃなかもしれないが、ちょっとした進歩...としておこう。

そこから土手上折り返しまではきつい時間帯が続いた。予想通りの展開です。

何とか離れないように踏ん張ることができ、土手上を折り返す。

土手下は追い風。でも、きつい。

SP手前で先頭からナカヤさん、ヤマモトさん、自分の順。

前の2人が若干お見合いするタイミングがあり、SPまでは少し遠い気もしたがそこでアタック。

一時、先行するもヤマモトさんと後続から追い上げてきたイマニシくんに次いで3番手でフィニッシュ。

5周目もアタックが何度か発生し、休まる場面がない。

最終周の土手上、ペースが落ち過ぎないように加速に近いアタックをすると、そこにmomozoさんが被せてくる。きつい。

ここも何とか耐え土手下へ差し掛かる。momozoさん、ヤマモトさんに次いで3番手で下る。

前の2人を考えると、これ以上引き離されてはいけないのでここも踏ん張る。

すると、2人がすぐにペダリングに変えられない体制になったのでそこを突いて加速した。

少しの間だけ引き離すことが出来たが、ナカヤさんが後続を引き連れてじわじわと追いついてくる。

ほどなくして吸収され、少し牽いた後にナカヤさんにバトンタッチ。

その後、スプリンターが爆発して続々とフィニッシュ。

自分はスプリントもできず、前方のドンパチを見届けて終了。

f:id:shimap182:20171203144349j:plain

少し時間を空けてTT練。

■結果(土手周回×3)

(1)7′58″,4.85km,Ave36.5km/h,150bpm/76rpm,216W(NP220W)

(2)8′00″,4.86km,Ave36.4km/h,161bpm/72rpm,207W(NP211W)

(3)7′51″,4.86km,Ave37.1km/h,163bpm/71rpm,214W(NP221W)
■振り返り(TT)

恒例となったTT練。

前回より15秒ほどタイムが縮んだ。良かった。

3周目の土手上でイマニシくんに抜かれたが、後半は彼を目印に走ることができたのタイムが多少マシになったと思う。

先週のTT練で気になった左脚にだけ感じる疲労感も今日は大丈夫だった。

片足ペダリングを通して苦手な部分が明らかになったことが大きいかもしれない。

ひとまず安心かな。

============

今日もありがとうございました。

またお願いします。

サガン練(NEWボトル)

今日のサガン練。

冬も本格的になると朝でも本当に暗い。

というわけで、momozoさんからの提案により、スタートを30分遅らせることに。

朝の30分は大きい。ありがたいです。

■メニュー

荒川CR3往復(1-1はアップ、1-2よりリアルスタート)

■メンバー

momozoさん、シゲタさん、ヤマモトさん、ダイさん、ナカヤさん、クモンくん、ヒラカタくん、自分の8名。

■結果(1-1は除く)
46'31",29.46km,Ave38.0km/h,164bpm/75rpm,223W(NP250W)

■振り返り

まず、こんなにNP高かったの?という印象。

振り返ってみれば、アタックも割りとしたのでそうなるのが当たり前か。

今回も風が強く感じ、特に復路は向かい風なのできつい。

それに加えて、今日は練習後の時間帯にマラソン大会があり、そのための三角コーンがコースの真ん中に全体の半分以上にわたって立てられていた。

制約が増えた状況ではあったが、個人的にはイベント発生的な印象があり、面白さが増す(もちろんいつもより一層気を配って走るのだが)。

今回も1-2の最初からmomozoさんによる皆の目を覚ますかのようなモーニングアタック。ここで1人脱落。

ローテーションも2~3順する頃にはオアシスゾーンに差し掛かる。

ここから三角コーンゾーンアタックは自粛ムード。

今回のイベントにより、アタックがオアシスゾーンより下流で発生したので休まる部分とそうでない部分がはっきりしていたのでまだ展開を予想しやすかった(それでもしんどかったけど)。

2-2でもアタックが頻発し、自分も遅れがちになる場面があったが、ここはダイさんに助けられた。

最後の3-2の時点で残っていたのはmomozoさん、クモンさん、シゲタさん、ヤマモトさん、自分の5名。

途中、クモンさんがアタックし、それに反応できたのはmomozoさんだけ。

一時、その2名が先行し、自分はヤマモトさん、シゲタさんと回しながら徐々に距離を詰める展開になった。

が、思うように差が縮まらない。

オアシスゾーンまでにはドッキングしたかったので、腰を上げてブリッジし、ヤマモトさんとシゲタさんを引っ張り上げた(←偉そう)。

最後、クモンさんのペースアップがあり、若干離れるものの何とかついて、スプリントはクモンさんの番手に入り、恐らく残り100mほどでスプリント開始。

が、後ろに控えていたスプリンター達にあっさり抜かれ、フィニッシュ。

■良かった点

・久々に複数回アタックができた。

・久々にスプリントに混ざれた(一瞬だけ)

■その他

今日は新しいボトルを使ってみた。ELITEのFLYというボトル。

cyclist.sanspo.com

このボトルは前々から気になっていた。

おきなわでこれまで使っていたボトルとおさらばしたのでこの2週間は補給でいただいいた給水ボトルを使っていた。

しかし、給水ボトルは簡易的なもので内容量も少なく、何より本体が固い。

非力な自分には不向きであるというわけで試しに買ってみた

f:id:shimap182:20171202205029j:plain

使い勝手を一言で表すと「良い」。

ご覧の通り、まず軽い(公称:55g)。その他良かった点として。

・見た目の割に500ml以上入る

・吸い込む力だけで給水できたくらい柔らかい(※個人差はあります)。

・ボトルを押した時に出てくる分量が多い。

 →具体的にどれほどかは未調査ですが、個人的に「あ、もういい」と思うくらい出てくるので注意して押しています。

・口が広いので洗いやすい

本当はELITEのシンプルなデザインが良かったけれど、諸事情によりMovistarデザインになった(CANYONに乗っているからちょうどいいけど)。

何でも沼を付ければいいわけではないが、ボトル沼(いるのかな…)の皆さんにとっては、良い選択になるかと思う。

============

今日もありがとうございました。

またお願いします。

 

COLORs練+TT練

今日は予定通り、COLORsさんの練習会にお邪魔させていただいた。

いつもありがとうございます。

朝、気温が読めず、Garminは10℃を示していた。

天気予報では、午後には気温が上がるとのことだったこともあり、シューズカバーを着けるかどうか迷った挙句、長袖インナー+冬用ジャケット+ビブタイツという出で立ちで出発。

漕ぎ始めて10分もしないうちにシューズカバー付けてくれば良かったと後悔。

あらためてGarminを見ると2℃...ぜんぜん違うやん(10℃は外気温をちゃんと計り切る前だもんね)。

というわけで、最低気温が一桁の場合は、シューズカバーをつけることにしよう。

さて、今日の練習です。

■メニュー

彩湖土手6周回(4周回目、6周回目にSPあり)

■メンバー

10名程か。

■結果
45:35,28.68km,Ave37.7km/h,157bpm/84rpm,208W(NP233W)

■振り返り

3周目までは皆でローテーションをし、平和に進む。

4周目に入った直後のmomozoさんのアタックをきっかけに皆さんスイッチオン。

土手上中ほどから、自分もアタックをするとヤマモトさんがついてきたので、しばらく2人で先行した。

土手下に入り、SPとの中間くらいで後続に追いつかれた。

本当はここでもうひと踏ん張りしないといけないのだが、脚が無かったのでヤマモトさんに行ってもらった。

5周目、6周目もmomozoさんを中心にアタックが発生。

自分はと言うと、何度かアタックに反応していたこともあり、トレインから様子を伺う場面も増え、ちょっと消極的だったかな。

結果的には最後までついて行けたものの、スプリントには絡めずに終了。

f:id:shimap182:20171126143925j:plain

少し時間を空けてTT練。

■結果
24′04″,14.48km,Ave36.1km/h,159bpm/73rpm,211

W(NP215W)

■振り返り(TT)

最近TT組と一緒に走っている。

約20分間の単独走。自分にとっては苦手な練習。

でも、苦手なことを鍛えるのにネガティブな理由は一切ないので時間が許せば参加し続けたい。

苦手克服に加え、気になる所の発見・改善にも繋がるだろう(今日は特に左脚だけが疲れた)。

 

■今日の収穫

・脚の疲れ方がやけに違ったこと

→momozoさんとのお話にもヒントがあったので取り入れてみよう。

============

今日もありがとうございました。

またお願いします。

尾根幹(2017/11/25)

前回は今年の9月頭だったので約3ヶ月ぶりに尾根幹へ出向く。

1人だったが、サガン練が無い分、平坦や坂は頑張って追い込むことを目的に出発。

f:id:shimap182:20171125222750j:plain

これは信号待ちに撮ったのだが、見ての通り、今日は本当に良い天気だった。

長袖薄手インナー+長袖ジャージ+薄手ウインドブレーカーを着ていたのだが、途中で暑くなってウインドブレーカーは仕舞った。さてさて今日の内容はというと。

■メニュー

R20経由で尾根幹まで。小山田周回を1周回して、来た道を戻るルート

■結果
2:26'28",66.78km,Ave27.4km/h,140bpm/76rpm,137W(NP210W)

■振り返り

9月に同じコースを走った時より7分早く帰ってこれた。

TSSもそれなりに稼げたので目標は達成かな。

ただ、平均ケイデンスが低い。

まぁ、これにはわけがあるのだがこれは今日中に解消予定。

f:id:shimap182:20171125223950j:plain

本日限定のコーラとCANYONとおきなわのセットでございます。

■その他

午後はおきなわで損傷したホイールを修理してもらうべく、ビルダー宅へ。

そこで色々と見せてもらったり、話をしたりしていると気付いたら夕暮れ。

ビルダーとお別れしてまっすぐ帰...らずに表参道へ。

このブログに「表参道」というキーワードが出てくるとは...似合わない(笑)

そんなこんなで休日っぽい休日を過ごした日であった。(日記か∑)

さて、明日は彩湖へGO!

============

またお願いします。

COLORs練(荒川出張版)+タイムトライアル

今日はCOLORsさんの練習会に参加させていただいた。

と言っても、いつもの練習場所である彩湖がマラソン大会で封鎖のため、サガンで行なうとのこと。

■メニュー

荒川CR3往復(1-1はアップ、1-2よりリアルスタート&アタック無し、3-1から開放)

■メンバー

大勢

■結果(1-1は除く)
48'36",29.56km,Ave36.5km/h,154bpm/73rpm,201W(NP231W)

■振り返り

おきなわ以来、1週間ぶりの自転車。

というわけで、自分からは何もしないようにして、ペースアップに反応することだけを心がけた。

2往復目まではアタック無しで全員でちゃんと回すことを練習前に確認していたものの、追い風区間で速度が上がり過ぎる場面があり、少し心配になった。

3往復目に差し掛かると3-1中ほどからガツンとペースが上がる。

ここで一気に集団が崩壊。

そのままの勢いでヤマモトさんとクモンさんが飛び出し、それをキョウヘイさんが追いかける形に。

集団からはmomozoさんが飛び出し、キョウヘイさんに取り付き、しばらくして先頭の2人にドッキングした。

それを追いかけられるほど踏めなかったが、恐らく後半の向かい風区間でペースダウンするだろうと思い、集団と回しながら進むことに。

折り返し後、程なくして先頭3名をキャッチ。

その後は向かい風区間ということもあり、終盤まで大きな展開はなく、スプリントには参加しなかったが、3番手でゴール。

 

その後、TTレースを控えている方々に混ざって、サガン1往復のタイムトライアルをした。

■結果(TT)

18'53",11.91km,Ave37.8km/h,165bpm/70rpm,234W(NP236W)

■振り返り

NPとAPの差がほぼないのでマシな方か。

ただ、向かい風の影響をもろに食らったので後半は速度を維持できなかった。

他に良い点としては、腹筋(特に、腹斜筋。あってるかな?)を使ったペダリングが何となく分かった気がした。

■その他

おきなわでRDが使えなくなったので新調!

RD-R8000のSS。

取付け&調整は他に有益な情報があるので割愛。

変速のフィーリングとしては、以前使っていた68アルテ比べると、変速が軽く決まる感じ。ロー側、トップ側によらない。

デュラグレードは使ったことがないですが、鈍感な自分でもこの違いには気付きました。

変えて良かったかなと思います。

大事に使っていこう。

f:id:shimap182:20171119172029j:plain

============

今日もありがとうございました。

またお願いします。