ShimapMemo

ロードバイクに関する備忘録です。週末のための平日の過ごし方をより良くしてきたいです。

第65回秩父宮 DNF

今日は第65回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会に参加。

■クラス

上級

■リザルト

DNF

 

以降、レースの内容というより、今日は自分自身の改善点について。

レースの内容を期待している人には適さないかもしれないです…

 

■不甲斐ない点

その1:工業団地から見たミューズパークの位置と道のりを把握していなかった

工業団地に着いて、しばらく経ってからmomozoさんと登坂区間に向けて試走へ。

先日の落車の後、いきなりレースは精神的にも良くないと思っていたのでご同行して正解。実際に、レース中も心底恐怖を感じることは無かった。

が、その後、ミューズパークへ移動する頃になって準備に手間取っていると時間がどんどん過ぎていった。焦る×100。

距離的にはそんなでも無かったが、途中の坂とミューズパークに入ってからの登坂を甘く見ていた。

その2:お腹の準備不足

軽量化のほうではない。

秩父駅に着いて、ロッカーに受付でもらった荷物を預けようとした時に「固形物をお腹に入れたい」とふと思った。そうだ。ここへ来るまでにそこそこ走っている。しかし、持っていたのはゼリー1個分。

多分これもちゃんと持ってきてさえいればもう少し粘れたのではないかと思う。

その3:冷え対策不足

十分過ぎるアップを終えて、秩父駅に着いた後、スタートまで30分以上あった。

この間、荷物をロッカーに預けたこともあり、上に羽織るものもなく、濡れたままアームカバーも身に付けていた。

スタート直前になる頃には身体の震えが止まらなかった。

パレード走行が終わってからも身体はいっこうに温かくなることはなかった。

冷え対策が不十分だったか?

■結論

どれもこれも準備不足。ましてや、今回の距離のロードレースは初めてだったので準備はやり過ぎるくらいで良かったと反省。

■ちょこっとレース内容

2周目の登り(上級は、5.5週の0.5週に登坂が含まれるため3本目の登坂となる)のタイムを見た瞬間、終わりを悟る。

それ以降、いかに粘れるかを考えながら走っていたが、叶わず…

■終わりに

今日はチームから出走したのは総勢8名。

皆さん怪我なく無事に終わることができて良かったです。

また来週以降もレースはあるので今回のレースで心残りがある人(はい(;-o-)/)はそちらでも楽しみましょう。

最後に、送っていただいたゴウさん、お疲れの中、運転ありがとうございました。

************************

自分メモ(来年に向けて)

・朝食(レース3時間半前に摂取)

 おにぎり×2、ゼリー飲料×1

・レース前(レース30分前に摂取)

 ゼリー飲料×1

・ボトル×1

 CCD

 フルで走れていたら足りなかった

・シューズカバー

 履いておいたほうが良かった

・雨&冷え対策

 レインジェル&オイル(オールシーズン)

 →寒かった

秩父駅のロッカー

 使用率2割くらいだった。付き添いがいなくても何とかなりそう。

・工業団地からミューズパーク

 自走でも40分あれば着く。が、絶対に車で行きなさい。本当に。